Palace of StarLight
ゲームと日々の記録

非blog系コンテンツ
過去の遺物とも呼ぶ


D&D3e
Diablo2翻訳
Magic翻訳
Miscellaneous






<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


[ 2010.08.01 Sunday ] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|- |↑TOP
| main |
[ ]
|| |↑TOP
<< 餃子の日 | main | ばんごはん >>
[ 2005.11.14 Monday ] メガテンX
今日はメガテンX、2回目。詳しい内容は省くとして、仲間からの感想シートの評価が前回といい、2回連続で”ヒーホー”だったのはどういうことなんだろう?

情報収集シーンでは、交渉シーン自体は直接描写せず、後日、相手が送信してきた情報をメールで受信するシーンを描くという少し変わったアプローチ(演出)を試みてみたり。
交渉相手の設定を知らなくても、メール内容(情報内容)をマスターが読み上げてくれるんで、交渉相手の設定と演出に齟齬をきたすことなく情報が入る良い手段だと思ったのだが。…相手がメールなどをやらないという設定が実はあったりすると、破綻するけれどね(笑)。

仲間からの感想シートの評価が前回といい、2回連続で”ヒーホー”だったのはどういうことなんだろう?

ボス戦闘では、仲間のために「応援」を何度も行い、味方全体攻撃力上昇魔法タルカジャを3発撃ち、命運4発は仲間のダメージを半減させるのに使用し、回復魔法ディアを自分には一度も使わず仲間にかけ続け…。
仲間のために尽くした戦闘であった。

仲間からの感想シートの評価が前回といい、2回連続で”ヒーホー”だったのはどういうことなんだろう?
00:32comments(0)trackbacks(0) |↑TOP
| main |
[ 2010.08.01 Sunday ] スポンサーサイト
00:32 |-|- |↑TOP
| main |









http://yoshi24601.jugem.cc/trackback/154










+ 最新エントリー
+ カテゴリー
+ 最新コメント
+ 最新トラックバック
+ アーカイブ
+ 連結網
+ プロファイル