Palace of StarLight
ゲームと日々の記録

非blog系コンテンツ
過去の遺物とも呼ぶ


D&D3e
Diablo2翻訳
Magic翻訳
Miscellaneous






<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


[ 2018.08.14 Tuesday ] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|- |↑TOP
| main |
[ ]
|| |↑TOP
<< ばんごはん | main | エスプガルーダ2-1 >>
[ 2005.12.29 Thursday ] エスプガルーダ2
エスガル2Caveの新作シューティング、エスプガルーダ2が稼動しているのを今日新宿のゲーセンに出て初めて知る。

稼動し始めたばかりなのか、少数だけれども並んでいる人あり。とりあえず順番待ちをし、早速プレイ。前作のキャラクターは登場していないっぽい。ストーリーもつながりがあるのか良く分からないけれども、そういったものが分からなくても取り敢えず十分に楽しめるのがシューティングの魅力のひとつ。ただ、前作より明らかに難しくなっている気がする。シューティング初心者は完全に置いてきぼりだなあ、これは。

かくいうわたしも充分へっぽこなので、覚聖死界もガードバリアもほとんど使えず、ファーストプレイでは2面ボスでゲームオーバーという体たらく(笑)。その後数回やり、結局4面ボスに出会ったところで終了。段々ゲームがつかめるようになってきた最後のプレイ中にケータイが鳴ってしまわなければもうちょっと行きそうだったのだけどなあ。プレイ回数が少ない上、わたしはパターン構築能力が低いため、アドリブプレイが基本だし、アドリブプレイにおいて必須である集中力というのは、携帯電話がなったりするとガタガタになってしまうので…。

ちなみに、わたしのような下手の横好きの初級者と中級者を隔てる最大の壁は、ボムを使えるかどうかにあるといって過言ではない(と思っている)。はやくこの壁を越えたいものだけど、性格的なものも影響するので、その日がいつ来るのか…。
22:33comments(0)trackbacks(0) |↑TOP
| main |
[ 2018.08.14 Tuesday ] スポンサーサイト
22:33 |-|- |↑TOP
| main |









http://yoshi24601.jugem.cc/trackback/156










+ 最新エントリー
+ カテゴリー
+ 最新コメント
+ 最新トラックバック
+ アーカイブ
+ 連結網
+ プロファイル