Palace of StarLight
ゲームと日々の記録

非blog系コンテンツ
過去の遺物とも呼ぶ


D&D3e
Diablo2翻訳
Magic翻訳
Miscellaneous






<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


[ 2010.08.01 Sunday ] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|- |↑TOP
| main |
[ ]
|| |↑TOP
<< ガンドッグ | main | Rules of the Game >>
[ 2005.02.26 Saturday ] WLD四回目
というわけで、明日はWorld's Largest Dungeon(以下、WLD)四回目のプレイ。

WLDが何か、については、わたしの以前の記述を参照のこと。以前のプレイも、簡単なレポートにしたいと思っているんだけど、どうにも時間が足らない。やりたいことが多すぎる割に、時間が足りなさ過ぎる。まあ、2chの巡回を減らせば良いじゃないか、という気もするが。

さて、そんなわたしだが、プレイしているのは、ファイター4。ヒューマンですらなく、チェンジリングとかを選んでいるあたり、パワープレイから程遠く、まったりとしていい感じ。今回の合言葉はロールプレイ重視、だからね。

とりあえず、持って行くルールブックは、PHBv3.5、CompWar、ECS、BoEDの四冊に厳選。わたしが一番愛しているクラスであるドルイドとかやっていると、上記に加えて、MMv3.5とかMM3とかComDivとかCompAdvとかも持って行く必要があっただろうから、軽くてよかったよ、本当に。AMC2003とかは使いそうなルールブックを張り切って持っていったら、肩が痛くなったっけ(苦笑)。

さて、今回のプレイだが、なんかDMが殺す気満々なので、逝ってしまいそうな気がする(笑)。そんなわけで、念のため新しいキャラクター案も思案中。折角だから、ECSも使いたいなあ。注文し忘れたおかげで、LEoFが届いていないのが悲しい…。
真面目な話、今回は参加プレイヤーが多めな気がするので、そういう時は要注意なのである。部屋や廊下の形状から、戦闘に貢献できないキャラクターが発生する可能性が高い(たとえば、射線が通らないアーチャーとか)。加えてキャラクター同士のサポートがおろそかになりがちだし。かといって、パーティ内の意見の調整とか意思の統一なんかも人数が多いだけにやりにくい…。

まあ、がんばりますか。
01:53comments(0)trackbacks(1) |↑TOP
| main |
[ 2010.08.01 Sunday ] スポンサーサイト
01:53 |-|- |↑TOP
| main |









http://yoshi24601.jugem.cc/trackback/85
World's Largest Dungeon4回目
IROさんの日記にもありますが、今日のWLDはDMが殺す気満々でした(笑) もう、ライトニングボルトの衝撃のダイス目を振るときの嬉しそうな顔といったら! …それにしても、今日はダイス目が悪すぎでした。ダイス目でこんなに1が連続した経験なんて生まれて初めて
| Shirak! | 2005/02/27 1:56 AM |










+ 最新エントリー
+ カテゴリー
+ 最新コメント
+ 最新トラックバック
+ アーカイブ
+ 連結網
+ プロファイル